家を大切に、長く住んでいただくために

自分の一生住む家だから、大事にしたい。皆様のそのような思いに対し、外壁塗装・住宅塗装・防水工事というアプローチでサポートさせていただきます。
安くはない一生の買い物である家。大事にしたいと思う気持ちは皆さん同じだと思います。そのために、日々室内を始め各所注意をされていることと思います。
ところがぱっと見た目では特に問題が無さそうな外壁には注意されないケースが多いようです。ですが、外壁は日々紫外線や酸性雨に晒されており、消耗しているのです。
壁の異常に早期発見できれば良いのですが、異常を発見できずに雨水の浸入等が続くと取り返しのつかない事態に陥る可能性があります。
家を大切に、そして長く住むために日々点検をしたり改修したり・・・あさひ建創は、外壁塗装・住宅塗装・防水工事という面から皆さんの家を長持ちさせるお手伝いをさせていただきたいのです。

体制はシンプルに=お客様の笑顔

外壁塗装などの工事を依頼されるとき、費用は重要なポイントです。塗装費用は安いものではありませんから慎重になるのはあたりまえのことです。
御見積費用の算出で多くを占めるのが使用塗料代と工数です。工数とは職人の工賃です。(ここでは足場等も含むものと考えます)
その他に営業担当の原価が上乗せされるのが一般的です。ですが、私たちあさひ建創は職人が営業業務も担当します。営業担当者の原価分を削除することで、お客様には、より安価なご提示ができるのです。
体制をシンプルにすることで、お客様によりよい見積金額をご提示できます。
結果、お客様に喜ばれるのです。

塗料にこだわる

私たちのような塗装業の費用で多くを占める塗料代。「もし、塗料代が安くあがれば、もっと儲けが多くなる。安価で見積もりできる・・・」ということを考えてのことなのか、塗装を溶液で薄めて使用するという話を聞くことがあります。
上で述べたように私たちは職人だけのシンプルな体制を維持することにより、より安価な見積金額をご提示していますが、あさひ建創が塗料を薄めて使用することは一切ありません。
そんな行為を職人としてのプライドが許すわけが有りません。こればかりは仕上がりを見てご納得いただくしかありません。
でも、このような話を聞くのは残念なことですよね・・・
あさひ建創は妥協することなく、職人のプライドを捨てずにこれからも塗り続けます!


あさひ建創へのお問い合わせ・お見積りはこちら